しばらくセックスレスの原因は自分の早漏だと思っている

セックスレスになって結構たっているんだけど…原因は自分の早漏なんじゃないかと思っている。最後の方は相手も満足していなさそうだった気がしてるからです。でもこのままずっとセックスをしないのはイヤだから思い切って早漏治療薬「プリリジー」を使ってセックスライフを取り戻したい!

*

セックスレスを早漏治療薬の「プリリジー」で何とか修復したい

プリリジーはジョンソン&ジョンソン社傘下の製薬会社が2009年に開発した、世界初の経口摂取型の画期的な早漏治療薬です。

それ以前、早漏は本来局部麻酔に用いられるリドカインという薬物を使用したり、カウンセリングによる治療が主な方法でしたが、開発後は早漏治療の第一の選択肢になりました。

日本ではまだ正式な認可はおりていませんが使用するには問題がないですし、世界ではヨーロッパやアジア圏を中心に60カ国以上で認可されていて安全性や効果は立証されています。

プリリジーは射精までの時間が3倍~4倍伸びる

プリリジーは服用するだけで射精までの時間が3倍~4倍に伸びることが期待できると言われています。

主な成分はダポキセチンという薬剤です。早漏の原因に、交感神経と副交感神経が関わってきますがダポキセチンはこれらに効果的に作用するのです。射精時には交感神経が優位となってノルアドレナリンという脳内物質が分泌されます。ノルアドレナリンは、不安、緊張やストレスなどが原因で分泌されますが、ダポキセチンはノルアドレナリンの働きを抑える効能があるのです。

プリリジーを服用することで、脳内のセロトニンの濃度を高めて性的に敏感になっている脳の働きを抑えることができ、交感神経からペニスの射精中枢へ興奮が伝わることを抑制するため射精までの時間を伸ばすことができるのです。

初期に効果がなくても続けることが大事

プリリジーの服用のしかたは、食事の影響を受けませんので食前・食後を気にせず好みのタイミングで手軽に飲むことができます。

服用後1時間くらいで効果が現れ始めて3時間から5時間は持続します。ですのでセックスの1時間~2時間前くらいが最適な服用時間の目安となります。また、継続して服用するほど効果が出やすいという特徴を持っています。

初めて服用した際には持続時間がさほどは長くならないという人もいますが、数回連続で使用した時の方が確実に持続時間が長くなるということが実験結果で立証されています。使用初期で結果が出なくてもあきらめずに継続して服用するという方法を試してみるべきです。

プリリジーは快感を損なわずに挿入時間を伸ばすことができるのです。つまりは気持ち良いけどなかなかいかなくなるということが期待できるわけです。

ED治療薬と併用も可能

また、バイアグラやシリアスなどの勃起促進剤と併用することが可能なことも大きな魅力です。

併用に成功すれば、勃起状態が長時間持続するということになると言われています。これが叶えばセックスレスに陥った恋人・夫婦関係を修復し、理想のセックスを手に入れることができることは間違いありません。

公開日: